FC2ブログ
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    こんにちはシレンジャー見習いです。

    昔っから風来のシレンは好きなんです。

    こないだDSのシレン5を買いました。

    でもなかなか深くもぐれません。

    で、ちょとぐぐってみたら

    合成に武器や盾同士じゃなくて、草や杖が使えることを知って悶絶してます。

    これで迷いの井戸も30階以上潜れるかも。

    ということで

    先月$5.1のMTTで優勝しました。

    賞金$620です。

    ハイパーターボのトナメなので優勝まで2時間かかりませんでした。

    短時間で一攫千金が狙えるので初心者さんにもおすすめのゲームです。

    なにより、ほとんどプリフロップだけで判断がおしまい。

    フロップ、ターン、リバーと複雑になっていくポーカーをしないで済みます。

    割と、Aと絵札、そしてペア。これで突っ込む感じ。
    あとはポジションがボタンとかSBなら絵札二枚で突っ込むとか
    ポジションが速くてもショートなら65sで突っ込むとか。

    そんなんでも割と神様が降臨してくれたり、天才ハンド君だったりします。

    ね。気楽で単純でしょ。

    250戦ほどやって優勝です。

    その後にもファイナルに行きました。

    でもって、優勝したのもめっちゃ運で引きました。逆転勝ちしました。何度もね。

    ハイパーターボはそれだけ運要素が強いゲームってことです。
    運要素が高めということは、実力要素が低めってことです。
    実力要素が低めってことは、上手い人、強い人との差が薄まるってことです。

    3割しか実力が無いひとでも勝てるんです。

    打率3.00が3安打の猛打賞することありますよね。


    ヒドイプレーをしても引けるときには集中して引けてしまうんです。

    そして、トーナメントの速度が速いために数回引いてリード出来ちゃうと
    勝ち逃げできてしまう。

    しかも元手が100倍以上になって返ってくる。

    優勝なんてなかなか出来ないんじゃねーの?

    と思ってましたが出来ちゃう時には出来ちゃうようです。

    ということで

    そんときのハンド全116ハンドのリプレイを公開してみます。

    お暇な方だけのんびりと見てみてくださいませ。

    左下のPlayを押すと全ハンドが自動的に再生されます。

    右上にある
    #1of116

    全116ハンド中の1ハンド目
    という意味です。

    左下のSpeedでリプレイスピードを変えられます。

    右下の
    Nextを押すとサクサク次ぎのハンドを見ることができます。

    5ハンド目に早速エグイのを引いてきます。
    52ハンド目もエグイです。リバーでくっそ引きました。
    68ハンド目もATvsAQを引きます。たぶんこれがセミファイナルでの出来事
    86ハンド目ではA9がAKを撃破。これはファイナルテーブル。ここでおしまいでもおかしくなかったです。
    104ハンド目。残4人。スタックから見てもここは逝ってよしなとこかと。
    でも38%を引きます。
    相手からしたらクソファック、ふぁあああああっく!でマウスぶん投げてることでしょう。
    109ハンド目。3人のとこでここもコールは致し方ないかと。
    でも47%のじゃんけんに勝ちます。
    相手は腰から砕け落ちてることでしょう。失禁しながら。




    ちなみに
    $5.1のハイパーMTTの全成績はこんな感じです。
    9maxと6maxみ込です。
    5.1hyper 1st

    $5.1のハイパーMTT、おすすめっす。
    関連記事
    スポンサーサイト

    [2014/05/02 04:07] | 未分類
    トラックバック:(0) |
    コメント:
    この記事へのコメント:
    コメント:を投稿
    URL:

    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL
    この記事へのトラックバック:
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。