FC2ブログ
    法則その1
    ・レイズをコールするのは大抵ペア持ちからのセット(スリーカード)狙い

    法則その2
    ・フロップで誰かのベットに対してリレイズが入った時はセット完成してまっせ。
    ポット大きくさせまっせ。ストレートやフラッシュドローにはもっとチップを払って
    もらいまっせ。の意味

    法則その3
    フロップでリレイズをコール。これ非常に危険なサイン。
    コールした人はボードで一番高いカードのセットを完成させてスロープレイしている
    可能性大。

    法則その4
    ターンでもボードの高いカードが出て、さらにコールに留める。めちゃくちゃ危険。
    セットがクワッド(4カード)になった可能性むちゃくちゃでかい。


    なので私は下のセットを持っているため、
    上セット、さらにクワッドに発展したと思われる相手に
    リバーでこれ以上チップをつぎ込むことは出来ずにチェック。



    なんとか相手に最少額のベットでコールさせてもらいたい意思表示。


    犬がお腹だして降参、服従の図



    なのに
    許してくれなかった。


    最大限のバリューを引き出しに来た。


    こちらも90%以上の負けは覚悟の上だけど
    仕方ない。

    コールしてそして反省する準備完了。
    絶対クワッドだこれ
    えええええ

    なにこれ


    こんなことあるんすか?


    そんな


    あなた



    ポーカーのセオリーからどんだけ離れてるんすか



    どこの国のお方ですか



    これプレイマネーちゃいますよ。




    信じられないけど
    ありがとうございました。
    ↓こちらよろしくお願いいたします↓
    関連記事
    スポンサーサイト




    [2012/10/19 06:32] | ポーカー日記
    トラックバック:(0) |
    コメント:
    この記事へのコメント:
    コメント:を投稿
    URL:

    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL
    この記事へのトラックバック: